アンソニー・ゴールドストーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:顔写真の画像提供をお願いします。2019年5月
アンソニー・ゴールドストーン
生誕 (1944-07-25) 1944年7月25日
出身地 イギリスの旗 イギリスリヴァプール
死没 (2017-01-02) 2017年1月2日(72歳没)
学歴 マンチェスター王立音楽院
ジャンル クラシック音楽
職業 ピアニスト
担当楽器 ピアノ

アンソニー・ゴールドストーン(Anthony Goldstone, 1944年7月25日 - 2017年1月2日 )は、イギリス出身のピアニスト

経歴[編集]

リヴァプールの生まれ。マンチェスター王立音楽院でデリック・ウィンドハムに師事し、マリア・クルチオの薫陶も受けた。1965年ジョン・バルビローリの指揮するマンチェスター王立音楽院管弦楽団の演奏会でデビュー。1968年にミュンヘンウィーンの国際コンクールに入賞し[1]、1969年にロンドンで初公演を開いてピアニストとしての名声を確立した。

1978年には室内音楽集団のミュージシャンズ・オヴ・ザ・ロイヤル・エクスチェンジを設立し、夫人のキャロライン・クレモウとのピアノ・デュオをはじめとする室内楽の分野で演奏活動を展開している。教育者としては、1973年から母校のマンチェスター王立音楽院の講師を務めた。

[編集]

  1. ^ [1]