アリルプロピルジスルフィド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アリルプロピルジスルフィド
識別情報
CAS登録番号 2179-59-1
ChemSpider 15731 チェック
特性
化学式 C6H12S2
外観 Pale-yellow liquid
密度 0.984 g/cm3
危険性
安全データシート(外部リンク) ICSC 1422
引火点 54.4 °C
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

アリルプロピルジスルフィド (: allyl propyl disulfide) は、化学式C6H12S2で表される有機硫黄化合物である。薄い黄色の液体で強い臭気を持つ。

ジアリルジスルフィドと並んでタマネギ中毒の原因物質とされる。

外部リンク[編集]