アリアーナ・エンジニア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アリアーナ・エンジニア
Aryana Engineer
生年月日 (2001-03-06) 2001年3月6日(19歳)
出生地 ブリティッシュコロンビア州バンクーバー
国籍 カナダの旗 カナダ
職業 学生、女優
活動期間 2009年 -
公式サイト http://aryana-engineer.com/index.php
テンプレートを表示

アリアーナ・エンジニアAryana Engineer, 2001年3月6日[1] - )は、カナダの元女優。2009年公開のホラー映画エスター」で少女マックス役として、ヴェラ・ファーミガ(Vera Farmiga)と共にデビューした。

経歴[編集]

2001年3月6日、ブリティッシュコロンビア州バンクーバーで、イランスコットランド系の家系に生まれる。生まれつき難聴を患っている。


2007年、母親と手話を使っているところを目撃され、隣人でタレントエージェントのブレンダ・キャンベルによって、「エスター」で6歳の少女、マキシン・マックス・コールマン役として、ブロンドヘアーの手話が出来る少女を探していたプロデューサーに推薦された[1][2]。「エスター」の作中原稿ではマックス・コールマンは信じられないほど可愛いと述べられてた。

2009年の映画『エスター』で、自身と同じ難聴者のマックス・コールマン役でデビュー。

また、『バイオハザードV リトリビューション』でも同じく難聴の障害を持つアリスの娘として出演している。

フィルモグラフィ[編集]

コマーシャル[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]