アメリカスズカケノキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アメリカスズカケノキ
Platanus occidentalis
Platanus occidentalis
アメリカ合衆国、2007年6月18日)
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 Angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 Eudicots
: ヤマモガシ目 Proteales
: スズカケノキ科 Platanaceae
: スズカケノキ属 Platanus
: アメリカスズカケノキ
P. occidentalis
学名
Platanus occidentalis
L.[1]
和名
アメリカスズカケノキ(亜米利加鈴懸の木)、セイヨウボタンノキ(西洋釦の木)、プラタナス
英名
American sycamore
変種
  • P. o. var. glabrata
  • P. o. var. occidentalis
  • P. o. var. palmeri
生息図
生息図

アメリカスズカケノキ(亜米利加鈴懸の木、学名: Platanus occidentalis)は、スズカケノキ科スズカケノキ属の落葉広葉樹である。

英名American sycamore で、buttonwoodボタンノキ)とも呼ばれる。

特徴[編集]

大気汚染に強く、生長が早い[2]樹皮は暗褐色で縦に割れる[2]。葉は長さ7 - 20センチメートル (cm) 、幅8 - 22 cmの掌形で、浅く3裂から5裂する[2]雌雄同株[2]雄花は黄緑色で、雌花は赤色[2]果実は、直径3 cmほどの球形で長柄に1個つき、秋に熟す[2]

分布・生育地[編集]

北アメリカ原産[2]日本には明治時代に渡来した[2]

利用[編集]

日本で街路樹公園樹として使われる[2]プラタナスモミジバスズカケノキ)は、本種とスズカケノキ雑種である。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

参考文献[編集]

  • 平野隆久監修 永岡書店編 『樹木ガイドブック』永岡書店、1997年5月10日、71頁。ISBN 4-522-21557-6 
  • 茂木透写真 『樹に咲く花 離弁花2』高橋秀男勝山輝男監修、山と溪谷社〈山溪ハンディ図鑑〉、2000年、12-13頁。ISBN 4-635-07004-2 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]