アブダビ・トラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アブダビ・トラム: Abu Dhabi Tram)は、より幅広い長期的な輸送戦略の一環として、アラブ首長国連邦アブダビ政府が計画しているトラム・システムである[1]

2009年に、何も具体化されていないにもかかわらず、2014年にトラム・システムがサービスに入ることが示唆された[2]。 トラムのネットワーク英語版には、約50億ドルの費用が掛かると予想されている[3]

ネットワーク[編集]

延長340kmのトラムのネットワークが計画されている[4]。 トラムのネットワークには3路線があり[5]リーム英語版、Suwa、カリーファ・シティ英語版A・B、アル・ラハ英語版・ビーチおよびサディヤット島を接続する、CBDに集中している[6]

脚注[編集]

  1. ^ Abu Dhabi to launch consultancy tender for tram in 2 months - Transport - ArabianBusiness.com” (2010年12月12日). 2010年12月12日閲覧。
  2. ^ Abu Dhabi tram system up and running by 2014 - Transport - ArabianBusiness.com” (2010年12月12日). 2010年12月12日閲覧。
  3. ^ Abu Dhabi Eyes Tram Network by 2014”. Planetizen (2010年12月12日). 2010年12月12日閲覧。
  4. ^ First phase of capital's tram system will be ready by 2014” (2010年12月12日). 2010年12月12日閲覧。
  5. ^ Abu Dhabi DOT - Abu Dhabi Light Rail” (2010年12月12日). 2010年12月12日閲覧。
  6. ^ دائـــرة النقـــــل - خطة النقل الشاملة” (2010年12月12日). 2010年12月12日閲覧。

関連項目[編集]