アダム・パラダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アダム・パラダ
Adam Parada
ポジション C
身長 215cm (7 ft 1 in)
体重 123kg (271 lb)
血液型 O型
足のサイズ 38.0cm
基本情報
本名 Adam Parada
愛称 AP、アダム
ラテン文字 Adam Parada
英語 Adam Parada
誕生日 (1981-10-21) 1981年10月21日(38歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
メキシコの旗 メキシコ
出身地 メキシコの旗 メキシコ
ドラフト  
選手経歴
2000-2004
2005
2006-2007




2008
2008
2009-2010
2012
2012-2013
カリフォルニア大学アーバイン校
ハンツビル・フライト(NBADL)
Halcones UV Xalapa(メキシコ)
ファスト・リンク(ヨルダン)
ブラック・スラマーズ(KBL)
ファスト・リンク(ヨルダン)
グァダハラ(LNBP)
レッドブル(PBA)
三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ(JBL)
ロサンゼルス・ライトニング(IBL)
アラスカ・エイシズ(PBA)
Halcones UV Xalapa(メキシコ)

アダム・パラダAdam Parada1981年10月21日 - )は、メキシコ出身のバスケットボール選手である。ポジションはセンター。身長215cm、体重123kg。

来歴[編集]

カリフォルニア大学アーバイン校に入学し、2000年から2004年までプレーした。その間、チームは2001年、2002年とビッグ・ウェスト・カンファレンスで優勝した。彼は2002年、2003年とカンファレンスセカンドチームに選ばれた。大学歴代2位の149ブロックショット、4位の775リバウンド、歴代8位の1320得点をあげた[1]

その後、NBADL、ヨルダン、KBLLNBPPBAを経て、2008年に来日し、三菱電機ダイヤモンドドルフィンズに入団した。

2009年、IBLのロサンゼルス・ライトニングに所属、9試合で18.4得点をあげてオールスターに選ばれた[2]

2012年2月、PBAアラスカ・エイシズと契約を結んだ[3]

2014年FIBAバスケットボール・ワールドカップメキシコ代表として出場[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Adam Parada, Mexico Face USA at FIBA World Cup Saturday”. カリフォルニア大学アーバイン校 (2014年9月5日). 2015年6月28日閲覧。
  2. ^ Champions, All Stars & Award Winners”. IBL (2014年). 2015年6月28日閲覧。
  3. ^ Reynaldo Belen (2012年2月3日). “Alaska looking to sign Adam Parada”. 2015年6月28日閲覧。
  4. ^ profile”. 2014年FIBAバスケットボール・ワールドカップ. 2015年6月28日閲覧。