よくねた野菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ホクレン よくねた野菜
販売会社 ホクレン農業協同組合連合会
種類 野菜
販売開始年 2007年平成19年)[1]
完成国 日本の旗 日本
外部リンク http://www.kitayasai.com/product/
テンプレートを表示

よくねた野菜(よくねたやさい)は、ホクレン農業協同組合連合会で展開する、CA貯蔵されたブランド青果物シリーズの名称である。

概要[編集]

2001年に『CA貯蔵じゃがいも』を道内限定で生産・販売開始したのが始まり。2005年から道外での販売を開始した後、2007年にデザインピークスの池端宏介が命名した『よくねたいも』としてリニューアル[1][2]。以後も人参、玉葱、千両梨とシリーズを拡大させていった。2009年には札幌コピーライターズクラブ主催の『SCC賞』を受賞している[3]

低温貯蔵により長期間保存することで糖度が増し、劣化も抑制されると謳っている。

種類[編集]

  • よくねたいも
    • 男爵
    • メークイン
    • キタアカリ
    • インカのめざめ
    • ひかる
    • キタカムイ
  • よくねた人参
  • よくねた玉葱
  • よくねた千両梨

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b ホクレン「よくねたいも」急拡大 新規の7生協で採用”. 生協流通新聞. 株式会社アド・バンクセンター (2011年9月5日). 2013年11月27日閲覧。
  2. ^ 池端宏介”. CREATORS. 有限会社デザインピークス. 2013年12月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年11月27日閲覧。
  3. ^ 広告コピー最高賞に道産野菜の商品名「よくねたいも」 - SCC”. 札幌経済新聞 (2009年3月2日). 2013年11月27日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]