やらにゃん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やらにゃん

やらにゃんは、新潟県胎内市ご当地検定である胎内検定をPRするマスコット

民間の有志の団体である胎内検定実行委員会が、ご当地検定の実施に際し地域資源の掘り起こしを行うために結成した胎内市の調査隊「胎検!やらにゃん隊」の名前を取って、名前先行型のデザイン公募を行った。その後3回の公開投票・審査により横浜市在住のデザイナー井上ひさと.のデザインが採用された。

2010年現在、胎内検定の印刷物、グッズ、着ぐるみなどで使用されているほか、胎内市の関連イベントでも度々登場している。2010年12月に胎内市の特別住民に登録されてからは胎内市全体のPRキャラとして同市のPRに一役かっている。

名前の「やらにゃん」とは、胎内市周辺の方言(胎内弁)で「やらないの?やるんでしょ?」という相手を促す意味の言葉である。

沿革[編集]

デザインについて[編集]

名前の「にゃん」の響きからネコキャラクターであり、耳にかぶっている矢印型(↑)の帽子と額の「や」の字が特徴。矢印は胎内検定と胎内市の進むベクトルで、「や」の字は、胎内弁の誘う・促す意味の「やらにゃん」の「や」とやる気の意味の「やるでば」の「や」の二つの意味がある。

「やらにゃん?」「やるでば!」は胎内検定、胎検!やらにゃん隊を開始する前の掛け声「やらにゃんコール」として使っている。

プロフィール[編集]

誕生日:2005年9月1日(胎内市の合併記念日)、
年齢:10歳
性格:好奇心旺盛
特技:五感が鋭い、違いのわかる
好きな物:カレーライスチューカワが大好物、元気のいい「やるでば!」
チューカワとは、胎内市のほとんどのお菓子やさんで作られている和菓子で、小麦粉・卵・砂糖で作られた中花種という生地に餡子が挟んであるギョーザのような形をした和菓子。店ごとに形や味が違う。
嫌いな物:「やらねー」「やらない人」
趣味:おでかけ・食べ歩き・探検・胎内検定
その他:「胎内検定実行委員会 やらにゃん」宛で年賀状を書くと年賀状を返信してくれる。 

グッズ販売[編集]

  • 2010年10月胎検カレー・やらにゃんTシャツを発売。
  • 2010年11月やらにゃんミニぬいぐるみを発売。

その他[編集]

  • 胎内検定の地域振興事業「お店でやらにゃん?キャンペーン」で胎検メニューを食べるともらえる胎検カードを5枚集めると初回限定版のやらにゃんミニぬいぐるみがもらえた。同じく20枚集めるとやらにゃんTシャツがもらえた。

外部リンク[編集]