たかぎ七彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たかぎ七彦
生誕 ????????
日本の旗 日本
職業 漫画家
ジャンル 青年漫画
テンプレートを表示

たかぎ 七彦(たかぎ ななひこ)は、日本漫画家。『モーニング』で短編作品を発表した後、『アンゴルモア 元寇合戦記』を発表。連載中。

人物[編集]

関西出身。少年時代に横山光輝の『三国志』の影響を受けた[1]

小学館新人コミック大賞で入選。『モーニング』にて『なまずランプ』を掲載した。

作品[編集]

連載[編集]

短編作品[編集]

師匠[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『モーニング』2017年44号『「ガマンできないマンガ」を教えます!』より。
  2. ^ 2008年シリーズ連載全3巻、ISBN 9784063728545ISBN 9784063728729ISBN 9784063728897
  3. ^ 「アンゴルモア」のたかぎ七彦、ヤンマガに戦闘機・月光の搭乗員描く読切”. コミックナタリー (2015年9月28日). 2015年9月28日閲覧。

外部リンク[編集]