せとうち七福神

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

せとうち七福神(せとうちしちふくじん)とは、しまなみ海道沿線の広島県愛媛県の6つの寺社に祀られている七福神霊場である。

札所一覧[1][編集]

札所 山号 社寺名 読み 宗旨/宗派 札所本尊 島名 所在地
第1番 大山神社 おおやまじんじゃ 神道 だいこくさん(大黒天・大国主大神) 因島 広島県尾道市因島土生町1424-2
第2番 大山神社 おおやまじんじゃ 神道 えびすさん(事代主神) 因島 広島県尾道市因島土生町1424-2
第3番 日光山 對潮院 たいちょういん 臨済宗 べんてんさん(弁財天) 因島 広島県尾道市因島土生町474-1
第4番 仙容山 光明坊 こうみょうぼう 真言宗泉涌寺派 びしゃもんてん(毘沙門天・多聞天) 生口島 広島県尾道市瀬戸田町御寺757
第5番 潮音山 向雲寺 こううんじ 曹洞宗 ふくろくじゅ(福禄寿) 大三島 愛媛県今治市上浦町瀬戸1754
第6番 観音寺 かんのんじ 曹洞宗 じゅろうじん(寿老人) 伯方島 愛媛県今治市伯方町伊方甲1542
第7番 亀老山 高龍寺 こうりゅうじ 真言宗御室派 ほていさん(布袋和尚) 大島 愛媛県今治市吉海町名2916-2

以前の札所[編集]

第5番:じゅろうじん(寿老人)、沢八幡宮、広島県尾道市瀬戸田町沢、生口島 - 宮司が不在となったため参拝者に対応できないとして、旧第6番札所向雲寺を第5番札所に、伯方島観音寺を第6番札所として寿老人を祀ることとなった。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]