じぇいそる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

じぇいそる(本名:矢倉 高士、やぐら たかし)は日本のプロポーカープレイヤー。ラスベガス在住[1]

じぇいそる
Jsoul Photograph 0605.jpg
生誕1983年11月26日
日本の旗 日本三重県三重郡
国籍日本の旗 日本
別名矢倉 高士
職業プロポーカープレイヤー
代表作職業プロポーカープレイヤー カジノを「職場」にする生き方
活動拠点ラスベガス

来歴[編集]

20代前半まで建設作業員やバーテンなどの職業を転々とする。将来に不安を抱くなかで観た映画『オーシャンズイレブン』に強い影響を受け、海外のカジノでディーラーとして働くことを志しマカオへ渡る。語学力の不足から現地で採用されることはなかったが、プレイヤーとしてポーカーの腕を磨く。その後英会話サービスの事業を始めるも失敗し、「自分にはポーカーしかない」とラスベガスへ渡る。初めて参加したWSOPトーナメントのファイナルテーブルに進出、8位入賞を果たす。この経験からポーカーで生計を立てることを決意しラスベガスへ移住する[2]

これまでにポーカーにより獲得した金額は1億円を超える。

  • 2021年9月、初の著書『職業プロポーカープレイヤー カジノを「職場」にする生き方』(辰巳出版)を上梓する。
  • 2022年6月8日にサミー株式会社と正式にプロ契約締結を発表した[3]

著書[編集]

  • 職業プロポーカープレイヤー カジノを「職場」にする生き方(2021年9月、辰巳出版、ISBN 978-4-7778-2755-8

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

外部リンク[編集]