いつか見る虹〜"モルダウ"から〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みんなのうた
いつか見る虹〜"モルダウ"から〜
歌手 イルカ
作詞者 イルカ
作曲者 イルカ
編曲者 内池秀和
映像 アニメーション+実写
映像制作者 米田春香
初放送月 2008年6月-7月
再放送月 2017年6月-7月
その他 原曲:スメタナ
テンプレートを表示

いつか見る虹 〜"モルダウ"から〜』(いつかみるにじ モルダウ から)は歌手、イルカの41枚目のシングル。2008年6月4日発売。2008年6月から7月までNHKの歌番組「みんなのうた」で放送された[1]

概要[編集]

この曲の原曲はクラシック音楽の有名な楽曲であるスメタナ作曲の交響詩「ヴルタヴァ」(モルダウ)である。この曲はイルカが、愛する夫を亡くした悲しみを大好きな曲「モルダウ」にこめたものである。歌詞では、悲しいときに泣くのではなく、暖かな心に触れたときに涙がこぼれるのだと歌っている。「みんなのうた」放送時の映像は、チェコヴルタヴァ川(モルダウ川)の映像に、米田春香の美しい虹色のアニメーションを重ねたものだった。

再放送は初回放送から9年後の2017年6月-7月に行われた。

収録曲[編集]

  1. いつか見る虹 〜"モルダウ"から〜
    • 作詞、作曲:イルカ、編曲:内池秀和[2]
    • オリジナルアルバム「ほのぼの倶楽部」とベストアルバム「Jasmine&Rose」にも収録されている。
  2. 夢の散歩
  3. いつか見る虹 〜"モルダウ"から〜(カラオケ)
  4. 夢の散歩(カラオケ)

脚注[編集]

  1. ^ NHK みんなのうた - いつか見る虹 〜"モルダウ"から〜 - イルカ
  2. ^ オリジナルアルバム「ほのぼの倶楽部」ではウォン美音志の編曲したバージョンが収録されている。