αGEL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三菱鉛筆 ユニ アルファゲル シャープペンシル

ɑGEL(アルファゲル)とは、タイカ社(旧ジェルテック社)が開発した衝撃吸収・振動吸収素材である。

特徴[編集]

  • シリコーンを主原料とした柔らかいゲル状の素材。αGEL(アルファゲル)は、タイカで取り扱うゲル製品の総称。
  • 衝撃吸収や防振、放熱、電磁波吸収などの機能がある。
  • ビルの6階(18m)から生卵を落としても、たった2cmの厚さのαGELシートの上でピタリと、割ることのなく受け止めることができる。
  • スポーツシューズやペン、その他ヘルメットパソコン携帯電話デジタルカメラスマホケースなどに活用されている。
  • -40°C - +200°Cの幅広い温度で利用可能。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]