PPGインダストリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
PPGインダストリーズ
PPG Industries
種類 株式会社
市場情報
NYSE PPG
略称 PPG
本社所在地 アメリカ合衆国
15272
ペンシルベニア州ピッツバーグ
設立 1883年
業種 製造業
事業内容 ガラス製品・化学製品・塗料の製造
代表者 Charles E. Bunch (CEO)
資本金 (1120億円)
売上高 102億1000万USドル(2004年)
従業員数 3万3000人(2005年度)
決算期 毎年12月31日
外部リンク www.ppg.com
テンプレートを表示

PPGインダストリーズ(PPG Industries)はアメリカ合衆国化学メーカーの一つで、本社はペンシルベニア州ピッツバーグにある。1883年に創業したピッツバーグ板ガラス(Pittsburgh Plate Glass Co.)が前身。

概要[編集]

アメリカを代表するガラスメーカー・化学メーカーの一つ。自動車用の塗料や窓ガラスでは大手の部類に属する。

米国内に約50の製造施設があり、全世界に108の子会社と合弁会社、関連会社を擁し、アルゼンチン・オーストラリア・ブラジル・カナダ・中華人民共和国・イギリス・フランス・ドイツ・インド・アイルランド・イタリア・マレーシア・メキシコ・オランダ・フィリピン・大韓民国・スペイン・台湾・タイ・トルコ・ベネズエラにも製造拠点を持つ。

日本法人のPPGジャパンは東京都渋谷区にあるが、国内に製造拠点はない。

板ガラス部門は、伊藤忠商事との合弁会社であるPPG-CI(2009年清算予定)が東京都港区にある。

主な製品[編集]

  • 塗料

(電着塗料、粉体塗料、水性塗料等)

  • シーリング剤
  • 接着剤
  • 金属前処理剤
  • 板ガラス、加工ガラス製品
  • グラスファイバー
  • ファインケミカル

外部リンク[編集]