PNCフィールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
PNCフィールド
PNC Field
施設データ
所在地 235 Montage Mountain Road
Moosic, PA 18505
起工 1986年8月28日[1]
開場 1989年4月26日
所有者 ラッカワナ郡
グラウンド 人工芝(1989-2006)
天然芝(2007-現在)
建設費 2500万ドル
設計者 不明
旧称 ラッカワーナ・カウンティ・スタジアム(1989 - 2006)
使用チーム • 開催試合
スクラントン・ウィルクスバリ・レイルライダース(1989 - )
収容能力
10,310人
グラウンドデータ
球場規模 左翼 - 330 ft (約100.6 m)
左中間 - ft (約 m)
中堅 - 408 ft (約124.4 m)
右中間 - ft (約 m)
右翼 - 330 ft (約100.6 m)
フェンス 不明

PNCフィールドPNC Field)は、アメリカペンシルベニア州ムージックにある野球場ニューヨーク・ヤンキース傘下AAAスクラントン・ウィルクスバリ・レイルライダースの本拠地である。

歴史[編集]

1989年、「ラッカワーナ・カウンティ・スタジアム」として開場。多目的球場として使用するために人工芝を敷いた。

2007年PNC銀行が3年間の命名権を買収し、「PNCフィールド」に改名。人工芝から天然芝に改装した。

2010年、PNC銀行との命名権延長に合意。条件は非公開。ラッカワーナ郡の公聴会で球場の改装を発表。翌日に球団は4000万ドルをかけた改装計画を発表した。

2012年4月から4330万ドルで改装を開始。

2013年に再び開場した。11月19日にBallpark Digestの「Best New Ballpark of 2013」に選ばれた[2]

脚注[編集]

外部リンク[編集]