MAKE-UP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
MAKE-UP
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
アニメソング
活動期間 1983年 - 1987年
2009年 - 2010年
公式サイト MAKE-UP OFFICIAL SITE
メンバー
NoB
松澤浩明
河野陽吾
旧メンバー
池田育義
豊川義弘

MAKE-UPメイクアップ)は日本のロックバンド。

アニメ『聖闘士星矢』の主題歌「ペガサス幻想」のヒットで有名[1]

多くの作品が未CD化や廃盤のため入手困難であったが、2004年にリリースされたBOX SET『MEMORIES OF BLUE』によって復刻された。その後はHARD ROCK SUMMITへの参加や、劇場版『聖闘士星矢 天界編 序奏〜overture〜』の主題歌を担当するのみで活動は稀だったが、2009年に再結成することを発表した。

来歴[編集]

1983年にMAKE-UP結成。「MAKE-UP」という名前は、元はLOUDNESS高崎晃樋口宗孝がやっていたバンドの名前だったが、それを松澤浩明が譲り受ける。翌1984年に樋口宗孝がプロデュースしたデビュー・アルバム『HOWLING WILL』をリリース。

1987年、MAKE-UP解散。

2009年1月の『ANIME JAPAN FES 2009 冬の陣』にて、再結成を発表した。メンバーは、山田信夫、河野陽吾、松澤浩明。『ペガサス幻想 (2009)/永遠ブルー (2009)』をリリースし、東京会場および大阪会場にて限定販売。

2010年11月18日に聖闘士星矢の主題歌「ペガサス幻想」の作曲者だったギタリストの松澤浩明心筋梗塞のため急逝。享年51。

メンバー[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  • FOX ON THE RUN/SEKIGAHARA(1984年10月21日)
  • FIND OUT:Remixed Long Version(1985年6月21日)
  • GET THE HERO/GO FOR TOMORROW(1986年9月21日)
  • ペガサス幻想/永遠ブルー(1986年10月21日)
  • ペガサス幻想 2009 ver./永遠ブルー 2009 ver.(2009年1月7日)
  • ペガサス幻想 ver.Ω/Get the future(2012年7月11日)※『MAKE-UP feat.中川翔子』名義。

アルバム[編集]

  • HOWLING WILL(1984年4月1日)
  • STRAIGHT LINER(1984年10月21日)
  • BORN TO BE HARD(1985年5月21日)
  • ROCK LEGEND OF BOYS AND GIRLS(1985年12月21日)
  • GLORY DAYS〜MAKE-UP BEST COLLECTION(1989年8月1日)
  • ROCK JOINT BAZZAR(1993年3月21日)
  • MAKE-UP 20TH ANNIVERSARY MEMORIES OF BLUE(2004年12月1日)
  • The Voice From Yesterday(2009年12月16日)
  • ゴールデン☆ベスト(2012年10月31日)

聖闘士星矢関連[編集]

  • 聖闘士星矢 ヒット曲集(1986年12月21日)
  • 聖闘士星矢 1996 SONG COLLECTION(1996年3月20日)
  • 聖闘士星矢 コンプリート・ソング・コレクション(2002年11月21日)
  • 聖闘士星矢 主題歌&BEST(2003年8月30日)
  • 聖闘士星矢 ETERNAL CD-BOX(2008年7月30日)
  • 聖闘士星矢 SONG BEST(2012年10月31日、ver.Ωも収録)
  • 聖闘士星矢Ω Song Collection(2013年12月25日、ver.Ωも収録)

その他[編集]

  • 星を護る者
映画『天装戦隊ゴセイジャー エピックON THEムービー』主題歌。リアルメディア商品としては『天装戦隊ゴセイジャー 全曲集 スーパーソングスダイナミック!』(日本コロムビア)にフルサイズ版が収録。MAKE-UPのシングルおよびアルバムへの収録予定は未発表。

関連情報[編集]

松澤浩明の息子であるGAKは現在、ヴィジュアル系ロックバンドPurple Stoneにてギタリスト/コンポーザー/アレンジャーとして活動中。

脚注[編集]

  1. ^ MAKE-UP復活、ミニアルバムをリリース、barks.jp、2009年12月12日。

外部リンク[編集]