KILLZONE: Mercenary

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
KILLZONEシリーズ > KILLZONE: Mercenary
KILLZONE: Mercenary
ジャンル ファーストパーソン・シューター
対応機種 PlayStation Vita (PS Vita)
開発元 ゲリラケンブリッジ
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメント
シリーズ KILLZONEシリーズ
人数 1人 (オンライン時:1~8人)
メディア PS Vita カード / ダウンロード
発売日 欧州連合の旗 2013年9月4日
日本の旗 2013年9月5日
アメリカ合衆国の旗 2013年9月10日
対象年齢 CEROD(17才以上対象)
コンテンツ
アイコン
暴力
エンジン 独自開発 / Havok物理エンジン
その他 オンラインマルチプレイモード搭載
テンプレートを表示

KILLZONE: Mercenary』 (キルゾーン・マーセナリー) は、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の子会社ゲリラケンブリッジが開発し、 2013年9月5日に発売されたPlayStation Vita(PS Vita)専用ファーストパーソン・シューティングゲーム[1]

概要[編集]

KILLZONEシリーズ5作目となる。KILLZONEシリーズは、近未来を題材とした戦争物FPSに近い作風を持つ、宇宙共和国「ヴェクタ」と独裁国家「ヘルガーン」との惑星国家間の戦いを描いたSFゲーム。シリーズ最大の特徴は無機質なマスクに覆われ赤い双眸をした「ヘルガスト」と総称される敵キャラクターである。(詳細は「KILLZONEシリーズ」を参照。)

時系列は『KILLZONE』と『KILLZONE 2』の間の物語を描く。タイトル中の「Mercenary」(傭兵)のとおり、プレイヤーは傭兵の主人公アランダ・ダナーを操る。

2011年1月27日、NGP(現PlayStation Vita)の正式発表と同時に、開発段階の一部映像が数秒間だけ公開された。後に2012年8月15日のヨーロッパ最大級ゲーム見本市ゲームズコムで英語版タイトルと、ゲームプレイ映像も収録した実写トレーラーが公開された[1]

物理エンジンはPS3バージョンと対等に近い出来で、PS Vitaの能力をより生かすためいくつかのギミックが追加されている[2]。また、オンラインモードも搭載する。

当初、北米での発売日は2013年9月17日に予定されていたが、9月10日の1週間前倒しとなった[3]。正式的な理由は不明だが、『グランド・セフト・オートV』と発売日が重なっていたことが関係したとみられる。

システム[編集]

本作では、KILLZONEシリーズにおいて初めてISAとしてだけではなく、ヘルガスト兵としてもキャンペーンに参戦できるようになり、普通の兵士が実行しないようなミッションを遂行することとなる。またプレイヤーは傭兵として契約を履行するために、戦術と装備も自分で自由に決めることができ、ミッションを成功さえさせれば、直ちに雇用主に資金や武器を報酬されるシステムとなる[4] 。近接攻撃など、一部の操作方法において、タッチスクリーンとバックタッチパネルを活用する。

マルチプレイ[編集]

オンラインで最大8人のプレイヤーと対戦できる。獲得した報酬はシングルプレイでも使える。フレンドとのチャットも可能。

MERCENARY WARFARE マーセナリーウォーフェア

全員が敵となる個人対戦モード。

GUERRILLA WARFARE ゲリラウォーフェア

ISA軍またはヘルガスト軍に分かれて戦うチームデスマッチ。制限時間以内に特定のキル数まで達したチームの勝利となる。

WARZONE ウォーゾン

2つのチームに分かれ、以下からランダムに与えられる目標を達成するシリーズ特有のモード。先に3つ達成したチームの勝利となる。

  • 暗殺戦(ASSASSINATION) - ターゲットに指定されたプレーヤーを倒すまたは敵チームから守り抜く。
  • 殲滅戦(BODYCOUNT) - シンプルなチームデスマッチ。
  • 制圧防衛戦(CAPTURE & HOLD) - 指定された拠点を奪い合う。奪った拠点数、制圧時間を競う。
  • 掃討戦(SEARCH & DESTROY) - 攻撃側と防御側に分かれ、攻撃側は指定された場所に爆弾を設置する。
  • 捜索回収戦(SEARCH & RETRIEVE) - マップ上に現れるスピーカーを奪い合い、自軍に持ち帰る。

注釈[編集]

  1. ^ a b GC 12: Guerrilla開発のシリーズ新作『Killzone: Mercenary』がPS Vita向けに発表
  2. ^ ポーランド雑誌にPS Vita『Killzone: Mercenary』の特集記事が掲載
  3. ^ 『Killzone: Mercenary』の発売日が1週間前倒し、最新トレイラーや予約特典情報も公開”. Game*Spark (2013年5月18日). 2013年5月18日閲覧。
  4. ^ Zuylen, Victor (2012年12月24日). “Happy Holidays from Guerrilla Games!”. PlayStation.Blog. SCEA. 2012年12月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]