2011年デルレイビーチ国際テニス選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2011年デルレイビーチ国際テニス選手権
開催期間:   2月21日– 27日
通算:   19回目
開催地:   アメリカ, デルレイビーチ
優勝者
シングルス
アルゼンチンの旗 フアン・マルティン・デル・ポトロ
ダブルス
アメリカ合衆国の旗 スコット・リプスキー / アメリカ合衆国の旗 ラジーブ・ラム
デルレイビーチ国際テニス選手権
 < 2010 2012 > 

2011年デルレイビーチ国際テニス選手権(2011 Delray Beach International Tennis Championships)は、2011年2月21日から2月27日にかけてアメリカフロリダ州デルレイビーチデルレイビーチ・テニスセンターにて開催された、男子プロテニスツアーのATPワールドツアー250シリーズトーナメント大会である。サーフェスは屋外ハードコート。本年で通算19回目の開催となる。

シングルス[編集]

シード選手[編集]

選手 ランク1 シード
アメリカ合衆国の旗 アメリカ アンディ・ロディック 8 1
アメリカ合衆国の旗 アメリカ マーディ・フィッシュ 17 2
アメリカ合衆国の旗 アメリカ サム・クエリー 18 3
アメリカ合衆国の旗 アメリカ ジョン・イスナー 24 4
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国 ケヴィン・アンダーソン 40 5
セルビアの旗 セルビア ヤンコ・ティプサレビッチ 51 6
ドイツの旗 ドイツ ベンジャミン・ベッカー 57 7
フランスの旗 フランス エイドリアン・マンナリノ 61 8
  • 2011年2月14日付のATPランキングに基づく

主催者推薦[編集]

以下の3名が主催者推薦で本戦に出場した。

その他以下の1名がスペシャル・エグゼンプト(前週のツアー大会で上位進出した為、予選に参加できなかった選手に与えられる救済措置)を受け、本戦から出場した。

予選勝者[編集]

以下の4名が予選を勝ち上がり本戦に出場した。

その他以下の4名がラッキールーザーとして本戦に出場した。

優勝[編集]

シングルス[編集]

アルゼンチンの旗 フアン・マルティン・デル・ポトロ def. セルビアの旗 ヤンコ・ティプサレビッチ, 6–4, 6–4

  • デルポトロにとって今シーズン初、キャリア通算8度目のツアーシングルスタイトル獲得となった[1]

ダブルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 スコット・リプスキー / アメリカ合衆国の旗 ラジーブ・ラム def. ドイツの旗 クリストファー・キャス / オーストリアの旗 アレクサンダー・ペヤ, 4–6, 6–4, [10–3]

  • リプスキーにとって今シーズン2度目、キャリア通算5度目のツアーダブルスタイトル獲得となり、ラムにとって今シーズン2度目、キャリア通算6度目のツアーダブルスタイトル獲得となった[2]

脚注[編集]

  1. ^ ATP Staff (2011年2月27日). “DEL POTRO CLINCHES FIRST TITLE SINCE 2009 US OPEN” (英語). ATP. 2011年3月30日閲覧。
  2. ^ ATP Staff (2011年2月27日). “LIPSKY-RAM CLAIM SECOND STRAIGHT TITLE” (英語). ATP. 2011年3月30日閲覧。

外部リンク[編集]