曹操暗殺 三国志外伝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
銅雀台 (映画)から転送)
移動: 案内検索
曹操暗殺 三国志外伝
タイトル表記
繁体字 銅雀臺
簡体字 铜雀台
ピン音 Tóng Què Tái
英題 The Assassins
各種情報
監督 チャオ・リンシャン
脚本 ワン・ビン、ワン・ハイリン
製作 チャオ・シャオティン、シュー・リン、リー・チンホイ
出演者 チョウ・ユンファ
リウ・イーフェイ
玉木宏
アレック・スー
チウ・シンジー
撮影 チャオ・シャオティン
編集 チェン・ロン
アクション指導 リー・トンハオ
衣装 イー・チュンマン
製作会社 長春電影集団公司
配給 アルケミーブラザース
公開 中華人民共和国の旗 2012年9月26日
日本の旗 2014年3月22日
上映時間 108分
製作国 中華人民共和国の旗 中国
言語 普通話
製作費 1.3億人民元
テンプレートを表示

曹操暗殺 三国志外伝』(原題:銅雀台、英語題:The Assassins)は、2012年製作の中国映画[1]チャオ・リンシャン監督、チョウ・ユンファ主演。

概要[編集]

の太祖、曹操の晩年に焦点を絞った作品であり、『三国志演義』にある216年の曹操暗殺計画を題材にしたものである。また2009年に曹操の陵墓(西高穴2号墓)が発見されると、被葬者の遺骨に殉死者と考えられる20代の女性の遺骨があったことが判明したことが本作のヒロインのモチーフになっている[2]。主演はチョウ・ユンファで、他の出演者はリウ・イーフェイ玉木宏アレック・スーチウ・シンジー伊能静などである。映画の原題『銅雀台』は西暦210年に曹操がに造営した宮殿の名前に由来する。

ストーリー[編集]

西暦190年から200年代に至る後漢末に曹操は劉備や他の競合する群雄を倒して華北での優位を獲得した。曹操は献帝王の位を与えるように強制した。それから曹操は銅雀台を造営して権力を誇示した。

穆順と霊雎は、関中での対馬超韓遂戦後に騎馬隊に連れさらわれ5年にわたり陵墓を利用した牢獄で刺客としての訓練を積んでおり、二人は「密命」の実行の準備に取り掛かっていた。220年、曹操の息子の曹丕は漢王朝を廃し、献帝に替わり皇帝として即位しようと企んでいた。多くの人々はこの考えに強く反対していた。

出演者[編集]

備考[編集]

公開時期が、日本政府による尖閣諸島国有化と、それにともなう中国での反日運動の起きた時期と重なったために、ポスターなどから玉木宏の姿が削除された[3]

脚注[編集]

  1. ^ Stars of "The Four" and "The Assassins" Set to Shine at BJIFF”. chinesefilms.cn. 2012年3月28日閲覧。
  2. ^ (中国語) 赵林山首导电影《铜雀台》 周润发力捧年轻导演”. 2012年3月28日閲覧。
  3. ^ (中国語) 《铜雀台》海报不见日本明星 疑恐身份敏感2012-09-18 10:45 环球网综合,2012年10月16日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]