邵兵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

邵兵(シャオ・ピン、SHAO BING、1968年2月15日 - )は、中華人民共和国の映画俳優。

経歴・人物[編集]

湖北省武漢市出身。北京電影学院卒業。

元は中国式カヌー競技でアジア大会に入賞した事もある運動選手であった為、183センチの体型は筋肉質で逞しいイメージがある。

織田裕二主演の映画『T.R.Y.』(原作:井上尚登)では、朝を打倒しようとする一革命家を演じた。『T.R.Y.』の映画公開をきっかけとして日本にもファンクラブができた。過去には、伊原剛志風間杜夫高橋恵子山本未来小林昭二などと共演し、日本でも放送された中国ドラマ『上海人在東京(東京の上海人)』の撮影の際、数ヶ月を日本で過ごした経験がある。

イタリアのテノール歌手ルチアーノ・パヴァロッティのファンで、自らもドラマ主題歌を歌う。特に『天地有愛』の主題歌「遠方」、『中華英豪』の主題歌「来去今生」、『生死情劫』の主題歌「回甜」は有名である。主演映画『決戦梟雄』の主題歌である「譲我走」はCDアルバム『兵臨城下』に収められている。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

外部リンク[編集]