衛藤バタラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
えとう ばたら
衛藤 バタラ
生誕 1979年7月27日(34歳)
インドネシアの旗 インドネシア メダン
出身校 拓殖大学
職業 実業家
テンプレートを表示

衛藤バタラ(えとう バタラ、1979年7月27日 - )は、インドネシア北スマトラ州メダン出身の実業家。えとらぼ株式会社代表取締役。元ミクシィ取締役最高技術責任者

人物・来歴[編集]

1979年にインドネシア北スマトラ州メダンに生まれる。日本拓殖大学工学部留学中、1999年からインターンとしてイー・マーキュリー(現ミクシィ)に入り、転職情報サイトFind Job!の開発運営に携わる。

2004年に拓殖大学を卒業後も日本に留まり、イー・マーキュリーに正式に入社。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の開発を提案し、2006年に最高技術責任者(CTO)に就任。中心人物としてmixiの開発を企画し、mixiを日本最大のSNSへと成長させた。

2007年に取締役兼最高技術責任者(CTO)を退任したが、2008年以降も技術顧問として同社には留まっている。

2007年に日本国籍を取得した。衛藤は祖父の姓。

2008年2月、えとらぼ株式会社を設立。

外部リンク[編集]