精神薬理学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
精神的に効果をもたらす薬物のいろいろ

精神薬理学(せいしんやくりがく)とは薬理学の一分野であり、主に向精神薬の薬理作用について扱う学問分野である。

ここで言う向精神薬とは、精神に何らかの作用を及ぼす薬物全般をさす、いわゆる広義の向精神薬のことである。また、精神薬理学(特に臨床精神薬理学)は主に精神に関する薬を扱うことから、精神医学の一分野と捉えられることもある。

外部リンク[編集]