第1軍 (ギリシャ軍)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第1軍
創設 1947年3月
廃止 1948年2月10日
再編成 1951年 - 今日
所属政体 ギリシャの旗 ギリシャ
所属組織 ギリシャ陸軍
部隊編制単位
所在地 ラリサ
標語 Εστ' άν τήν αυτήν οδόν ίη
テンプレートを表示

第1軍(だいいちぐん、1η Στρατιά)は、ギリシャ陸軍における唯一の方面軍である。第1軍団第4軍団を統括している。

概要[編集]

第1軍はギリシャ内戦中の1947年3月に設立された。ヴォロスに本部を置き、第2軍団第3軍団を指揮していた。1948年2月10日に廃止されたが、1951年にラリサに移転し、再編成され今日に至る。司令官は中将が務める。

編成[編集]

  • 第730工兵大隊
  • 第476通信大隊
  • 第485通信大隊
  • 第1軍野戦防空砲兵コマンド
    • 第181中距離防空大隊
    • 第182短距離防空大隊
    • 超短距離防空大隊
  • 第1軍団
  • 第4軍団
  • NDC-GR