東オレゴン大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

東オレゴン大学(ひがしおれごんだいがく、Eastern Oregon University 略:EOU)は、オレゴン州北東部に位置するラグランド市(w:La Grande, Oregon)にある4年制大学オレゴン大学機構に属する大学の一つ。州外の学生にも州内の学生と同じ授業料を課している。20歳以下の学生は、親と同居の場合を除いて1年目は寮に住む義務がある。提供学位は準学士号、学士号、修士号。

歴史[編集]

1929年、教師を目指す女性教育の為に東オレゴン師範学校として創立。1939年東オレゴン教育大学1973年東オレゴン州立大学に改称した後、1997年、現在の東オレゴン大学に改称した。今日、マイケル・キャノン教授の指揮の下、オレゴン州最大のオンライン学位プログラムを有している。

キャンパス[編集]

キャンパスは、オレゴン州北東部及びワシントン州南東部一帯に広がるブルーマウンテンズの中腹で州間高速道路84号線の近く、ラグランデに存在する。自動車での所要時間はオレゴン州ポートランドから4時間、アイダホ州ボイシから3時間、ワシントン州シアトルから5時間、ワシントン州スポケーンから4時間。現在、キャンパスには26の建物が存在する。

学術関係[編集]

学術組織[編集]

東オレゴン大学は複数の学士号の他、教育学修士号(Master of Education)及び教育学修士号(Master of Arts in Teaching)を提供している。8つの学部課程は全てオンラインで開講される。大学は教養学部、教育学部、経営学部から構成する。また、口腔衛生学軍事学農学看護学遠隔教育プログラムを提供し、それらは全て学位取得に認められる。

認定[編集]

東オレゴン大学は北西地区大学基準協会(Northwest Commission on Colleges and Universities)と全米教員養成認定委員会(National Council for Accreditation of Teacher Education)の認証を受けている。

スポーツ[編集]

マスコット登山家アメリカンフットボールは以前は全米大学体育協会三部リーグに所属していたが、2005年に一部リーグのフロンティア・カンファレンスに参加した。

著名な卒業生[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]