朝鮮史編修会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
朝鮮史編修会
各種表記
ハングル 조선사편수회
漢字 朝鮮史編修會
日本語読み: ちょうせんしへんしゅうかい
テンプレートを表示

朝鮮史編修会(ちょうせんしへんしゅうかい)は朝鮮総督府1925年6月、勅令第218号により交付した「朝鮮史編修会官制」によって作られた朝鮮総督が直轄する機関であり、朝鮮史編纂委員会規定(1921年12月4日、朝鮮総督府訓令第64号)によって発足した朝鮮史編纂委員会を拡大強化し、発足させた機構である。1937年まで、97万5534円という巨額を投じて、『朝鮮史』35編、『史料叢刊』102編、『史料複本』1623編を編纂した[1]

職制と職員[編集]

以下の職員の情報は『朝鮮史編修会事業概要』に基づいて作成された。

朝鮮史編纂委員会[編集]

委員長[編集]

委員長は朝鮮総督府政務総監が兼任した。

氏名 着任 離任
有吉忠一 1922年6月15日 1924年7月4日
下岡忠治 1924年7月4日 1925年6月8日

顧問[編集]

氏名 着任 離任
李完用 1922年12月28日 1925年6月8日
朴泳孝 1922年12月28日 1925年6月8日
権重顕 1922年12月28日 1925年6月8日

委員[編集]

氏名 着任 離任
長野幹 1922年12月28日 1924年12月1日
小田幹治郎 1922年12月28日 1923年3月29日
劉猛 1922年12月28日 1925年6月8日
李能和 1922年12月28日 1925年6月8日
魚允迪 1922年12月28日 1925年6月8日
鄭万朝 1922年12月28日 1925年6月8日
今西龍 1922年12月28日 1925年6月8日
稲葉岩吉 1922年12月28日 1925年6月8日
松井等 1922年12月28日 1923年8月16日
栢原昌三 1922年12月28日 1923年8月16日
李秉韶 1922年12月28日 1925年6月8日
尹寗求 1922年12月28日 1925年6月8日
玄采 1922年12月28日 1925年2月3日
洪憙 1922年12月28日 1925年6月8日
李商永 1922年12月28日 1923年3月25日
深川伝次郎 1923年4月18日 1924年6月8日
大塚常三郎 1924年12月12日 1925年6月8日
李軫鎬 1924年12月12日 1925年6月8日
山崎真雄 1924年12月12日 1925年6月8日

幹事[編集]

氏名 着任 離任
稲葉岩吉 1922年12月28日 1925年6月8日
金東準 1922年12月28日 1925年6月8日

書記[編集]

氏名 着任 離任
金子正潔 1922年12月28日 1925年6月8日
葛城末治 1922年12月28日 1925年6月8日
金容迪 1922年12月28日 1925年6月8日

嘱託[編集]

氏名 着任 離任
稲葉岩吉 1922年12月1日 1925年6月6日
松井等 1922年12月1日 1923年7月31日
洪憙 1922年12月31日 1923年8月16日
栢原昌三 1922年12月10日 1925年6月6日
李能和 1923年12月31日 1925年6月6日
高橋琢二 1924年6月30日 1925年6月6日
瀬野馬熊 1924年11月30日 1925年6月6日
黒板勝美 1924年11月30日 1925年6月6日

朝鮮史編修会[編集]

会長[編集]

会長は朝鮮総督府政務総監が兼任した。

氏名 着任 離任
下岡忠治 1925年6月6日 1925年11月22日
湯浅倉平 1925年12月3日 1927年12月23日
池上四郎 1927年12月23日 1929年4月4日
児玉秀雄 1929年6月22日 1931年6月19日
今井田清徳 1931年6月19日 1936年8月5日
大野緑一郎 1936年8月5日

顧問[編集]

氏名 着任 離任
李完用 1925年7月20日 1926年2月12日
権重顕 1925年7月20日 1934年3月19日
朴泳孝 1925年7月20日 1939年
内藤虎次郎 1925年9月22日 1934年6月26日
服部宇之吉 1925年9月22日
黒板勝美 1925年9月22日
山田三良 1933年9月8日 1936年1月16日
李允用 1934年4月17日
速水滉 1936年3月7日

委員[編集]

氏名 着任 離任
生田清三郎 1925年7月20日 1929年11月8日
篠田治策 1925年7月20日
李軫鎬 1925年7月20日 1929年1月19日
小田省吾 1925年7月20日
劉猛 1925年7月20日 1930年3月21日
魚允迪 1925年7月20日 1935年3月7日
今西龍 1925年7月20日 1932年5月20日
山崎真雄 1925年7月20日 1928年3月30日
李能和 1925年7月20日
李秉韶 1925年7月20日
尹寧求 1925年7月20日
高武公美 1928年5月22日 1929年10月28日
崔南善 1928年12月20日
今村武志 1929年12月4日 1931年7月22日
武部欽一 1929年12月5日 1931年7月1日
張間源四郎 1930年1月18日 1932年2月12日
林繁蔵 1930年7月15日 1937年10月30日
牛島省三 1931年11月7日 1936年5月21日
林茂樹 1931年11月7日 1933年8月4日
大谷勝真 1931年11月7日
松本伊織 1932年3月4日 1934年11月5日
藤田亮策 1933年4月13日
渡辺豊日子 1933年9月8日 1936年5月21日
大竹十郎 1936年6月3日
富永文一 1936年6月3日 1937年7月3日
水田直昌 1937年11月9日

幹事[編集]

氏名 着任 離任
山崎真雄 1925年7月20日 1928年3月31日
金東準 1925年7月21日 1925年9月10日
稲葉岩吉 1925年7月21日 1937年6月26日
鄭僑源 1925年9月18日 1928年3月30日
高武公美 1928年5月22日 1929年10月28日
李東鎮 1928年5月22日 1928年7月27日
孫永穆 1928年12月4日 1929年10月28日
厳昌燮 1929年12月3日 1934年12月12日
張間源四郎 1929年12月12日 1932年2月12日
松本伊織 1932年2月16日 1934年11月5日
上滝基 1933年12月8日 1936年6月3日
金大羽 1934年2月15日 1936年5月28日
野世渓閑了 1934年12月12日
新具肇 1936年6月30日 1937年7月3日
金秉旭 1936年7月17日

修史官[編集]

氏名 着任 離任
稲葉岩吉 1925年6月25日 1937年6月26日
藤田亮策 1925年6月25日 1926年6月23日
洪憙 1925年6月25日 1935年1月7日
中村栄孝 1928年12月27日 1937年6月26日
末松保和 1935年4月13日 1935年6月8日
葛城末治 1936年8月22日 1937年3月31日
申奭鎬 1938年9月22日

修史官補[編集]

氏名 着任 離任
高橋琢二 1925年6月6日 1933年6月30日
葛城末治 1925年8月8日 1936年8月22日
李丙燾 1925年8月8日 1927年5月30日
鶴見立吉 1925年8月18日 1928年4月14日
潮田富貴蔵 1927年5月31日 1927年8月24日
末松保和 1928年3月21日 1935年4月13日
申奭鎬 1930年5月2日 1937年9月22日
萩原秀雄 1933年6月31日 1936年3月6日
田川孝三 1935年4月12日
李鐘明 1936年3月12日 1937年5月10日

書記[編集]

氏名 着任 離任
玄陽燮 1925年6月6日 1934年8月28日
金子正潔 1925年8月18日 1928年3月18日
金容迪 1925年8月18日 1930年12月23日
小野徳三 1925年9月28日 1929年4月5日
葛城末治 1929年2月17日 1936年8月22日
可知清次郎 1933年7月14日
前田耕造 1935年4月12日

嘱託[編集]

氏名 着任 離任
稲葉岩吉 1925年6月6日 1925年6月25日
笹川種郎 1925年6月6日 1925年8月31日
洪憙 1925年6月6日 1925年6月25日
瀬野馬熊 1925年6月6日 1935年5月20日
岩谷武市 1925年7月25日 1928年6月6日
川口卯橘 1925年7月25日 1931年12月17日
渋江桂蔵 1925年11月4日 1934年4月16日
中村栄孝 1926年5月31日 1927年12月31日
今西龍 1926年9月28日 1932年5月20日
朴容九 1926年12月31日 1932年1月23日
末松保和 1927年5月13日 1928年3月21日
李丙燾 1927年5月31日
陸鐘允 1927年6月10日 1927年7月20日
権重翼 1927年7月31日 1927年12月16日
金台斗 1927年10月20日 1928年12月20日
趙重観 1928年3月31日 1932年1月23日
崔南善 1928年10月8日 1936年6月25日
申奭鎬 1929年4月27日 1930年5月2日
萩原秀雄 1929年6月17日 1933年6月31日
具瓚書 1929年6月20日 1936年4月23日
趙漢稷 1929年12月31日 1938年3月15日
尹瑢均 1930年4月15日 1931年9月14日
今村鞆 1930年7月21日 1931年12月21日
園田庸次郎 1931年9月30日
前田耕造 1932年12月31日 1935年4月12日
田保橋潔 1933年3月15日
田川孝三 1933年3月31日 1935年4月12日
周藤吉之 1933年9月15日 1936年10月24日
丸亀金作 1933年9月15日
黒田省三 1934年4月30日
石原俊雄 1934年4月30日 1937年3月15日
松岡巌 1934年6月18日 1936年11月29日
末松保和 1935年6月18日
田中半次郎 1936年6月30日 1937年3月15日
藤井誠一 1936年6月30日 1937年3月15日
稲葉岩吉 1937年6月26日
中村栄孝 1937年6月26日

脚注[編集]

  1. ^ 《한국사를 뒤흔든 위서》, 김삼웅 , 인물과 사상사, 2004년

関連項目[編集]