悲しきサルタン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
悲しきサルタン
ダイアー・ストレイツシングル
収録アルバム 悲しきサルタン
B面 イーストバウンド・トレイン(イギリス盤)
サウスバウンド・アゲイン(アメリカ盤)
リリース 1978年2月
規格 7インチ・シングル
録音 1978年
ジャンル ロック
時間 5分48秒(シングル)
6分00秒(アルバム)
レーベル ヴァーティゴ
ワーナー・ブラザーズアメリカ合衆国の旗
作詞・作曲 マーク・ノップラー
プロデュース マフ・ウィンウッド
チャート最高順位
ダイアー・ストレイツ シングル 年表
悲しきサルタン
(1978年)
ウォーター・オブ・ラヴ
(1978年)
テンプレートを表示

悲しきサルタン」(原題:Sultans of Swing)は、イギリスロックバンドダイアー・ストレイツ1978年にデビュー・シングルとして発表した楽曲。作詞・作曲はヴォーカルリードギターを担当するグループのリーダー、マーク・ノップラーで、彼らのファースト・アルバムである『悲しきサルタン』(1978年、原題は"Dire Straits")の6曲目に収められている。

ノップラーは当初、オープン・チューニングスティール・ギターを使って作曲したが退屈に感じられ、1977年にストラトキャスターを購入した後、歌詞はそのままにして曲に手を加えたという[8]

反響・影響[編集]

1979年の3月に全英8位、4月に全米4位を記録する大ヒットとなった。

ノップラーによるギター・ソロは、『ギター・ワールド』誌が2008年に選出した「100グレイテスト・ギター・ソロ」で22位にランク・イン[8]

「悲しきサルタン」は2009年の音楽ゲーム『ギターヒーロー5』で使用された[9]

アイルランドのロックバンドサルタンズ・オブ・ピング・FCのバンド名はこの曲のタイトルから由来している。

脚注[編集]