常盤公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
常盤公園
所在地
分類 都市公園(地区公園)
面積 約49.2ha
前身 岡野家別荘「常盤園」
開園 1942年(昭和17年)10月15日
運営者 横浜市(指定管理者:(弓道場を除く)緑とコミュニティーグループ、(弓道場)横浜市弓道協会)[1]
駐車場 あり(有料)
公式サイト 指定管理者のサイト
テンプレートを表示

常盤公園(ときわこうえん)は、横浜市保土ケ谷区に位置する横浜市立の都市公園(地区公園)。指定管理者制度に基づき、弓道場を除く施設は「緑とコミュニティーグループ」(藤造園建設株式会社、株式会社緑とコミュニティー、株式会社三光ビルサービス社の共同事業体)、弓道場は「横浜市弓道協会」が、指定管理者として管理・運営を行っている。

概要[編集]

保土ケ谷の実業家、岡野欣之助が、所有していた別荘を造成し、1921年(大正10年)10月に「常盤園」として一般に開放した。その後、1940年(昭和15年)に横浜市が常盤園の一部を購入し公園として整備して、1942年(昭和17年)に公開され、現在の「常盤公園」となった。

主な施設[編集]

  • サッカー場(有料)
  • テニスコート(有料)
  • 児童遊具
  • 広場
  • 弓道場(有料)
  • 駐車場(有料)

脚注[編集]

  1. ^ 公園の指定管理者について

外部リンク[編集]