岩手県旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
岩手県旗
岩手県の旗
用途及び属性 市民・政府陸上?
縦横比 2:3
制定日 1965年3月6日
使用色 納戸色(グリニッシュグレイ)

岩手県旗(いわてけんき)は、日本都道府県の一つ、岩手県。本項では、旗に図示されている岩手県章(いわてけんしょう)についても併せて解説する。

概要[編集]

県章は岩手県庁の新築を記念して県内で公募したデザイン案を基に、1964年11月10日の県告示第1083号により制定された[1]。漢字の「岩」を上下対称に図案化し、豊かな住みよい郷土へと躍進する県の姿を表現している。

県旗は1965年3月6日に制定。納戸色(グリニッシュグレイ)の地色に、抜きの県章を中央に配している。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]