大宇バス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
秭一大宇バス
Zyle Daewoo Bus Corporation
種類 株式会社
本社所在地 韓国の旗 韓国
釜山市釜山鎮区田浦洞
設立 1955年2月(大宇自動車)
2002年10月
業種 輸送用機器
事業内容 バス製造
外部リンク http://www.daewoobus.co.kr/
テンプレートを表示
秭一大宇バス
各種表記
ハングル 자일대우버스 주식회사
漢字 秭一大宇버스 株式會社
発音 ザイルテウボス チュシクフェサ
日本語読み: だいうばすかぶしきがいしゃ
2000年式
英語
Zyle Dae-u beoseu jusikhoesa
Zyle Daewoo Bus Corporation
テンプレートを表示

秭一大宇バス(だいうバス、ザイルデーウバス、Daewoo Bus )は韓国自動車メーカーで、もとは大宇自動車(乗用車部門はGM大宇に事業を移管)のバス部門である。2002年10月設立。本社は釜山広域市。韓国国内での販売は他の旧大宇系自動車メーカー同様、大宇自動車販売が担当する。

現行の最高級モデルであるBX212/Hは日本にはじめて輸出された韓国製バス車両である。日本に輸出されている車両は"右ハンドル仕様"の日本専用仕様で、2005年5月にサンデン観光バス(山口県のバス会社サンデン交通の子会社)に初導入された。同クラスの日本製バスに比べて約2/3の低価格を売りに、現在までに観光バス専業事業者を中心に数社での導入実績がある。日本ではウィラー・アライアンス、サンデン交通など複数の代理店によって販売が行われている。

現在の販売車種一覧[編集]

長距離路線・大型貸切[編集]

大宇バス BX212(日本仕様車)杉崎観光バス
大宇バス BH117H(台湾仕様車) 福和客運
大宇バス BH115(タイ製車体架装車)バンコク大量輸送公社BMTA
  • BX212H/S (2004年)
  • BH120F (1992年)
  • BH119H (2003年)
  • BH117H (1995年)
  • BH116 (1997年)
  • BH115E (1998年)


中小型貸切[編集]

  • BF106 (2001年)
  • BH090 (2002年)


一般路線向け[編集]

大宇バス BS106(韓国仕様車)
大宇バス BS106(ベトナム仕様車)
大宇バス BS120CN ノンステップバス(台湾成運仕様車)
  • BS120CN(2002年・CNG仕様
  • BV120MA(2002年)
  • BC211M (2005年)
  • BS106 (1991年)
  • BS090 (2002年)


過去の生産車種一覧[編集]

新進自動車時代の生産車種[編集]

  • FB100LK (1966年)
  • B-FB-50 (1966年)
  • DB102L (1968年)
  • DHB400C (1970年)
  • DAB (1970年)
  • RC420TP (1971年)

GMコリア時代の生産車種[編集]

  • DB105LC (1972年)
  • BD50DL (1973年)
  • BLD24 (1973年)
  • BD098 (1976年)
  • BD101 (1976年)
  • BU100/110 (1976年)

セハン自動車時代の生産車種[編集]

  • BU120 (1976年)
  • BL064 (1977年)
  • BF101 (1977年)
  • BR101 (1980年)
  • BH120 (1981年)
  • BV113 (1982年)
  • BF105 (1982年)

大宇自動車設立以後の生産車種[編集]

  • BH120S (1983年)
  • BV101 (1983年)
  • BH115Q (1984年)
  • BH120H (1985年)
  • BS105 (1986年)
  • BU113 (1986年)
  • BH115H (1986年)
  • BF120 (1987年)
  • BS106 (1991年)
  • BH120F (1992年)
  • BH113 (1994年)

大宇重工業時代の生産車種[編集]

大宇バス BM090(韓国仕様車)
大宇バス BM090(ベトナム仕様車)
  • BM090 (1996年)


大宇自動車時代の生産車種[編集]

  • BF106 (2001年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]