回生増幅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

回生増幅または再生増幅(かいせいぞうふく、さいせいぞうふく、regenerative amplification)とは、レーザー科学の用語で、偏光板を使ってパルス増幅させる方法[1]レーザー光で強力なパルスを作る時に使用される。

回生増幅以外の増幅方法として多重パス増幅がある[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b 福井大学光エレクトロニクス研究室 Yb:YAGレーザの研究

関連[編集]

リンク[編集]