南区 (香港)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
南區
Southern District
Hong Kong Southern District.svg
地区 香港島
面積 38.95k㎡
総人口 (2006年) 275,162人
人口密度 7,083人/k㎡
成立日時 1981年
民政事務専員 黄雅勲
区議会主席 朱慶虹
区議会選挙区数 17
南区

南区(みなみ/ナムく)は、香港島の南側一帯の行政区である。香港18区の一つ。区議会選挙区は17。

香港島を東西に貫く山脈よりも南半分のほぼ全域がこの区である。

西側から薄扶林、数碼港(サイバーポート)、香港仔(アバディーン)、黄竹坑(ウォンチョクハン)、香港海洋公園(ホイヨンゴンユン/オーシャンパーク)、深水湾(サムソイワン/ディープウォーターベイ)、浅水湾(チーンソイワン/レパルスベイ)、赤柱石澳などの区域が南区に含まれる。その他、香港仔の対岸にある島、鴨脷洲(アプレイチャウ)が含まれる。

香港島北側のビルが林立する地域とは対照的で、この南区の地域は海や入り江、山が豊富にあり風光明媚な区域である。概ね住宅地、またはセカンドハウス用地として用いられているが一部黄竹坑、田湾(ティンワン)など工業地区も見られる。

所得水準はおおむね平均以上である。ただし、数碼港と香港仔の間にある「華富邨」や鴨脷洲にある「利東邨」、「鴨脷洲邨」などの政府の団地は例外である。

高級住宅地は薄扶林、浅水湾などが代表的である。赤柱には刑務所や軍の施設があり、また欧米人が多く住んでいることで有名である。ここにある「赤柱市集(スタンレー・マーケット)最近、この香港島南側にも、在港日本人が増えてきている。特に薄扶林と、鴨脷洲の「海怡半島(サウス・ホライズン)」である。

区域内には現在鉄道は一切走っておらず専らバスとタクシーの便であるが、金鐘駅から鴨脷洲の海怡半島駅を結ぶ南港島線(東段)が建設中で2015年に開通予定である他、香港島南西部を通って南港島線(東段)と西港島線を繋ぐ南港島線(西段)が計画されている。

観光名所が多く、映画『慕情』の舞台としても有名な浅水湾や、赤柱、大浪湾、石澳などのビーチ、海洋公園などがある。また香港仔の水上家屋群の中に浮かぶ水上レストラン「JUMBO」もある。

外部リンク[編集]

座標: 北緯22度14分50秒 東経114度09分32秒 / 北緯22.24722度 東経114.15889度 / 22.24722; 114.15889