切陽什姐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
切陽什姐
Qieyang Shenjie
個人情報
国籍 中華人民共和国の旗 中国
誕生日 1990年11月11日(24歳)
出身地 中華人民共和国の旗 中国青海省
身長 160 cm(5 ft 3 in)
体重 50 kg(110 lbs)
スポーツ
競技 陸上競技
種目 競歩
成績
自己ベスト 20kmW:1時間25分16秒(2012年)
 
獲得メダル
女子陸上競技
中華人民共和国の旗 中華人民共和国
オリンピック
2012 ロンドン 20kmW
テンプレートを表示

切陽什姐(チュヤン・キ、Choeyang Kyi、アムド・チベット語:[tɕʰeɣjaŋ ʂcəl]、1990年11月11日 - )は、中華人民共和国陸上競技選手簡体字表記は切阳什姐ピン音:Qiēyáng Shíjiě、ラテン文字表記:Qieyang ShenjieまたはQieyang Shijie、チベット文字:ཆོས་དབྱིངས་སྐྱིད་; ワイリー方式chos dbyings skyid; ラサ方言 IPA: [tɕʰǿjiŋ cîʔ][1])。競歩を専門とする[2]青海省海北チベット族自治州海晏県出身で、家族遊牧民である[1]

2012年ロンドンオリンピック女子20km競歩銅メダルを獲得した[3]チベット民族としては初のオリンピックのメダリストとなった[3]。チベット民族であることから注目度は低く、本人にとってもメダル獲得は思いがけないことであったが、結果的にアジア新記録を樹立しての銅メダル獲得となった[3]

2008年4月に、切陽什姐は袁德久コーチに青海省のチームに選抜され、「リトルドーキー」というあだ名を付けられた[4]。2010年6月には、張阜新コーチによって中国のナショナルチームに選抜された。

脚注[編集]

  1. ^ a b Leicester, John; Ashwini Bhatia and Didi Tang (2012年8月11日). “First Tibetan Olympian wins medal for China”. Huffington Post. 2012年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月16日閲覧。
  2. ^ Shenjie Qieyang - Athletics - Olympic Athlete”. 2013年4月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月16日閲覧。
  3. ^ a b c 「チベット族として光栄」中国選手、初出場で銅” (2012年8月12日). 2014年2月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月16日閲覧。
  4. ^ 青海藏族姑娘切阳什姐的奥运梦想 - Sohu Roll” (中国語) (2012年4月6日). 2012年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月16日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]