伊号第一七六潜水艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
I-176 submarine.jpg
伊号第一七六潜水艦
艦歴
計画 第四次海軍軍備充実計画(マル4計画
起工 1940年6月22日
進水 1941年6月7日
就役 1942年8月4日
その後 1944年5月16日戦没
除籍 1944年7月10日
性能諸元
排水量 基準:1,630トン 常備:1,833トン
水中:2,602トン
全長 105.50m
全幅 8.25m
吃水 4.60m
機関 艦本式1号乙8型ディーゼル2基2軸
水上:8,000馬力
水中:1,800馬力
速力 水上:23.1kt
水中:8.0kt
航続距離 水上:16ktで8,000海里
水中:5ktで50海里
燃料 重油:354.7t
乗員 86名
兵装 45口径十一年式12cm単装砲1門
25mm機銃連装1基2挺
53cm魚雷発射管 艦首6門
九五式魚雷12本
九三式水中聴音機
(九三式探信儀)[1]
備考 安全潜航深度:80m

伊号第一七六潜水艦(いごうだいひゃくななじゅうろくせんすいかん)は、大日本帝国海軍潜水艦伊一七六型潜水艦の1番艦。 2度の重大な損傷を受けるがソロモン方面で物資輸送に従事した。

艦歴[編集]

  • 1940年6月22日 - 呉海軍工廠にて起工。
  • 1941年6月7日 - 進水
  • 1942年5月20日 - 「伊号第一七六潜水艦」と改名。
    • 8月4日 - 竣工し第11潜水隊に編入、8月末まで瀬戸内海にて訓練。
    • 9月10日 - 呉出港、16日トラック着、18日トラック出港、21日ラバウル
    • 10月5日 - ガダルカナル島方面索敵、11日ガダルカナル島コロンブス岬輸送
    • 10月20日 - ガダルカナル島沖にてアメリカ重巡洋艦チェスター(USS Chester, CL/CA-27)を雷撃、大破させる。
    • 10月29日 - トラック着
    • 11月20日 - トラック出港
    • 12月4日 - ガダルカナル方面索敵、8日トラック着、9日ブナ方面輸送
    • 12月12日 - ガダルカナル方面マンバレ河輸送に従事、途中座礁するも17日物資14トンを揚陸。
    • 12月20日 - ラバウル着、24日トラック着
  • 1943年1月17日 - ショートランド輸送、18日ガダルカナル方面輸送、23日ガダルカナル方面にて敵艦隊発見を報じる
    • 3月14日 - ラバウル方面にて味方輸送船より5000mの距離にて砲撃を受けるも、損害なし。
    • 3月19日 - ラエに陸軍の便乗者20名を乗せ物資揚陸作業中、敵機の攻撃を受け損傷、田辺弥八艦長重傷。先任将校の指揮で浮上、潜行を繰り返しながらラバウルへ向かう。
    • 3月22日 - ラバウル入港
    • 4月1日 - トラック出港
    • 4月15日 - 三井造船玉野造船所入渠
    • 6月8日 - 修理完了、訓練に従事。
    • 7月2日 - 呉出港、19日ラバウル入港、23日ラエに物資及び補充の陸軍兵25名を送り、海軍将兵19名、陸軍将兵21名を収容。
    • 7月25日 - ラエ輸送の帰途、浮上中に敵機より攻撃を受け、艦橋が大破しメインタンク破損するも水上航行しラバウルに同日入港。
    • 8月4日 - ラバウルにて応急修理、ラエ方面に4度輸送に従事。
    • 11月16日 - トラック南方でアメリカ潜水艦コーヴィナ(USS Corvina, SS-226)を撃沈した(日本の潜水艦が撃沈した最後の潜水艦となる)。
  • 1944年5月10日 - ブカ島輸送のためトラック出港。

歴代艦長[編集]

※『艦長たちの軍艦史』437-438頁による。

艤装員長[編集]

  1. 田辺弥八 少佐:1942年6月30日 -

艦長[編集]

  1. 田辺弥八 少佐:1942年8月4日 -
  2. 板倉光馬 大尉:1943年3月27日 -
  3. 山口幸三郎 少佐:1943年5月20日 -
  4. 岡田英雄 少佐:1944年2月1日 - 5月16日戦死

同型艦[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 九三式探信儀は完成時に装備していない可能性が有る。

参考文献[編集]

  • 荒木浅吉『伊号艦長潜航記』光人社、2005年。
  • 佐藤和正『艦長たちの太平洋戦争』光人社、1993年。
  • 雑誌「丸」編集部『写真 日本の軍艦 第12巻 潜水艦』光人社、1990年。ISBN 4-7698-0462-8
  • 外山操『艦長たちの軍艦史』光人社、2005年。ISBN 4-7698-1246-9
  • 福井静夫『写真日本海軍全艦艇史』ベストセラーズ、1994年。ISBN 4-584-17054-1

関連項目[編集]