ヴェイッコ・カンコネン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
フィンランドの旗 フィンランド
男子 スキージャンプ
オリンピック
1964 インスブルック 70m級個人
1964 インスブルック 90m級個人

ヴェイッコ・カンコネン(Veikko Kankkonen、1940年1月5日 - )はフィンランド北部、オウル州カイヌー県ソトカモ出身の元スキージャンプ選手。1960年代に活躍した。

プロフィール[編集]

1958/59シーズンのジャンプ週間でインスブルック大会2位となり注目される。

1962年のノルディックスキー世界選手権では70m級34位、90m級10位の成績を残した。 1963/64シーズンのジャンプ週間で総合優勝し、続くインスブルックオリンピックでは70m級金メダル、90m級銀メダルと大活躍した。 さらに同年のホルメンコーレンスキー大会でも優勝しホルメンコーレン・メダルを受賞した(エーロ・マンティランタゲオルク・トーマハルボル・ナースとの同時受賞)。

1965/66シーズンにジャンプ週間で2度目の総合優勝。 また、ラハティスキーゲームズでは1961年、1962年、1964年、1967年、1968年と5度の優勝を記録している。

外部リンク[編集]