ワタリウム美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワタリウム美術館

ワタリウム美術館(-びじゅつかん、Watari Museum of Contemporary Art)は東京都渋谷区にある、国際的なコンテンポラリーアートを多く展示する私設美術館である。名前はキュレーターの和多利浩一・和多利恵津子と館長の和多利志津子から取られている。ギャルリー・ワタリを前身として、1990年(平成2年)9月に開館した。

建築はスイス建築家マリオ・ボッタによる設計。地上五階建てで、一階と地下にミュージアムショップ「オン・サンデーズ」があり、ポストカードや芸術書を販売している。「オン・サンデーズ」は、現在の美術館が開館する以前の1980年(昭和55年)から同じビルで営業している。

アクセス[編集]

東京都渋谷区神宮前3-7-6

東京メトロ銀座線外苑前駅から徒歩八分。

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度40分14.5秒 東経139度42分48.1秒 / 北緯35.670694度 東経139.713361度 / 35.670694; 139.713361