マリオ・ボッタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サンフランシスコ近代美術館外観
ワタリウム

マリオ・ボッタ (Mario Botta, 1943年4月1日 - )は、スイス建築家。スイス・ティチーノ州メンドリジオ生まれ。1969年、ヴェネツィア大学建築学科卒業。在学中にル・コルビュジェルイス・I・カーンの助手を務めた。同年独立。ルガーノを拠点に活動(2010年現在)。

代表的な作品に、「サンフランシスコ近代美術館、通称SFMoMA」(1994年)、「スカラ座イタリアミラノ)改修」(2004年)がある。日本国内に存在する作品にワタリウム(1990年)がある。

作品[編集]

  • 1973年 リヴァ・サンヴィターレの住宅、スイス、リヴァ・サンヴィターレ
  • 1979年 クラフト・センター、スイス、バレルナ
  • 1979年 サリータ・デ・フラーティ図書館
  • 1982年 フリブール州立銀行、スイス、フリブール
  • 1985年 ランシーラ1ビル、スイス、ルガーノ
  • 1988年 ゴッタルド銀行、スイス、ルガーノ
  • 1990年 モリーノ・ヌオヴォのオフィスビル、スイス、ルガーノ
  • 1990年 リュッツォー広場の集合住宅、ドイツ、ベルリン
  • 1991年 ラヴォロ銀行、アルゼンチン、ブエノスアイレス
  • 1991年 ニッツォーラ通りのオフィスビル、スイス、ベリンツォーラ
  • 1991年 五大陸ビル、スイス、ルガーノ
  • 1992年 チェントロ5オフィスビル・集合住宅、スイス、ルガーノ
  • 1992年 ダーロの住宅、スイス、ダーロ
  • 1993年 カイマート・オフィス・ビル、スイス、ルガーノ
  • 1995年 UBS本社屋、スイス、バーゼル
  • 1996年 ジャン・ティンゲリー美術館、スイス、バーゼル
  • 1996年 聖ジョバンニ教会、スイス、モーニョ
  • 1996年 サンタ・マリア・デリ・アンジェリ礼拝堂(スイス、モンテタマロ山頂)
  • 2002年 バス停の差し掛け屋根、スイス、ルガーノ
  • 2002年 ジェネストレリオ教区教会

関連項目[編集]

外部リンク[編集]