ロバート・T・バッカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Robert T. Bakker
Dr. Bob Bakker
Dr. Bob Bakker(2008年)
人物情報
生誕 1945年3月24日(69歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニュージャージー州バーゲン郡
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身校 イェール大学ハーバード大学
学問
研究分野 古生物学
研究機関 ジョンズ・ホプキンス大学
博士課程
指導教員
ジョン・オストロム
主な業績 恐竜ルネッサンス
テンプレートを表示

ロバート・T・バッカーRobert T. Bakker1945年3月24日 - )は、アメリカ合衆国古生物学者。長く、ジョンズ・ホプキンス大学解剖学地球科学などの教授を務めた。ニュージャージー州バーゲン郡出身。

古生物恐竜学者のジョン・オストロムの愛弟子として知られ、師とともにいわゆる「恐竜ルネッサンス」(恐竜恒温説、その他)を強力に推し進めた立役者として知られる。その言説は、余りにも「過激である」ため、しばしば物議をかもしている。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]