ルイサ・カルロッタ・デ・ボルボーン=ドス・シシリアス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カディス公爵夫人ルイサ・カルロータ

ルイサ・カルロータ・デ・ボルボン=ドス・シシリアスLuisa Carlota de Borbón-Dos Sicilias y Borbón1804年10月24日 - 1844年1月29日)は、スペイン王子であるカディス公フランシスコ・デ・パウラの妃。

両シチリアフランチェスコ1世と、二度目の王妃マリーア・イザベッラの長女として、ナポリで生まれた。

1819年、母方の叔父であるカディス公フランシスコと結婚。11子をもうけた。