リーナス・クレイザ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リーナス・クレイザ
Linas Kleiza
フェネルバフチェ・ユルケル  No.11
Linas kleiza okc vs fb.jpg
名前
本名 リーナス・クレイザ
ラテン文字 Linas Kleiza
リトアニア語 Linas Kleiza
基本情報
リトアニアの旗 リトアニア
誕生日 1985年1月3日(29歳)
出身地 ソビエト連邦リトアニアカウナス
身長 203cm
体重 111kg
選手情報
ポジション SF/PF
背番号 11
ドラフト 2005年 27位
代表歴
キャップ リトアニアの旗 2006年-現在
経歴
2005-2009
2009-2010
2010-2013
2013-
デンバー・ナゲッツ デンバー・ナゲッツ
オリンピアコス オリンピアコス
トロント・ラプターズ トロント・ラプターズ
フェネルバフチェ・ユルケル

リーナス・クレイザLinas Kleiza1985年1月3日 - )は、ソビエト連邦リトアニアカウナス出身のプロバスケットボール選手である。TBLフェネルバフチェ・ユルケルに所属している。ポジションはスモールフォワードパワーフォワード。203cm、111kg。

来歴[編集]

モントローズ・クリスチャン高校に留学し、ミズーリ大学コロンビア校に進学。

2005年のNBAドラフトポートランド・トレイルブレイザーズに全体27位指名を受け、直後にデンバー・ナゲッツへトレードされる。

2009年8月10日、2年1220万ドルの契約をオリンピアコスと結び、同チームへ移籍。

リトアニア代表として2006年の世界選手権、2008年の北京オリンピック、2012年のロンドンオリンピック、2013年の欧州選手権にも出場している。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]