ヨゲヴァ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヨゲヴァ
—  町・自治体  —


紋章
ヨゲヴァの位置(エストニア内)
ヨゲヴァ
ヨゲヴァ
位置図
座標: 北緯58度44分49秒 東経26度24分0秒 / 北緯58.74694度 東経26.40000度 / 58.74694; 26.40000
エストニアの旗 エストニア
Jõgevamaa lipp.svg ヨゲヴァ県
行政
 - 市長 カルマー・ライン
面積
 - 計 3.86km2 (1.5mi2)
人口 (2008年)
 - 計 6,327人
 - 人口密度 1,639.1人/km² (4,245.3人/mi²)
等時帯 EET (UTC+2)
 - 夏時間 EEST (UTC+3)
ウェブサイト www.jogevalv.ee

ヨゲヴァエストニア語: Jõgeva)は、エストニアにある人口6000人ほどの田舎町。ヨゲヴァ県の県都である。ドイツ語名はライスホルム(Laisholm)。

1938年5月1日に町制が敷かれた。1940年1月17日にエストニア史上最も寒い-43.5℃を記録し、現在も破られていない。

人口動態[編集]

人口の移り変わり
  • 1959年 2496人
  • 1970年 3644人
  • 1979年 5389人
  • 1989年 7035人
  • 2006年 6117人

出身有名人[編集]

  • ベッティ・アルヴェル(1906年11月10日 - 1989年6月19日) 詩人
  • アロ・マッティーセン(1961年4月22日 - 1996年5月30日) 作曲家。「歌の革命」に貢献した

姉妹都市[1][編集]

脚注[編集]

  1. ^ Jõgeva Town”. www.jogevalv.ee. 2009年10月18日閲覧。

外部リンク[編集]