ユージン・スタンレー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ユージン・スタンレー(H. Eugene Stanley、1941年 - )は、アメリカ物理学者(ハーバード大学 Ph.D)。ボストン大学教授。経済物理学の提唱者。

専門は相転移などの経済物理学統計物理学の理論 、パーコレーションランダム系、 高分子生物物理学

経歴[編集]

著書[編集]

  • An Introduction to Econophysics: Correlations and Complexity in Finance、Rosario N. Mantegna H. Eugene Stanley
  • Biological Systems Under Extreme Conditions: Structure and Function、Yoshihiro Taniguchi、H. Eugene Stanley、 Horst Ludwig
  • From Newton to Mandelbrot: A Primer in Theoretical Physics With Fractals for the Personal Computer 、Dietrich Stauffer、H. Eugene Stanley
  • Fractal Concepts in Surface Growth、Albert-Laszlo Barabasi、H. Eugene Stanley
  • Fractal Forms、Etienne Guyon、H. Eugene Stanley
  • Cooperative Phenomena near Phase Transitions: A Bibliography With Selected Readings
  • Biomedical Physics and Biomaterials Science
  • Introduction to Phase Transitions and Critical Phenomena

関連項目[編集]