ヤツェク・ボンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヤツェク・ボンク Football pictogram.svg
Jacek Bąk.jpg
名前
ラテン文字 Jacek Bąk
基本情報
国籍 ポーランドの旗 ポーランド
生年月日 1973年3月24日(41歳)
出身地 ルブリン
身長 188cm
体重 81kg
選手情報
ポジション DF
代表歴
1993–2008 ポーランドの旗 ポーランド 96 (3)
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ヤツェク・ボンクJacek Bąk, 1973年3月24日 - )は、ポーランドルブリン出身で元同国代表の元サッカー選手。ポジションはDF

経歴[編集]

クラブ[編集]

1989年、16歳の時に地元のモトル・ルブリンでプロデビュー。1992年レフ・ポズナンに移籍し、その年のエクストラクラサ優勝に貢献した。

1995年からは国外に活躍の場を移しフランスオリンピック・リヨンに移籍。2002年からはRCランスでプレー。2005年にはカタールアル・ラーヤンSCでプレーした。

2007年からは再び欧州に戻り、オーストリアFKアウストリア・ウィーンに移籍。2010年に現役を引退した。

代表歴[編集]

ポーランド代表として1993年キプロス代表戦で代表デビューを飾った。2002 FIFAワールドカップ2006 FIFAワールドカップメンバーに選ばれ、UEFA欧州選手権2008にも出場した。

所属クラブ[編集]

外部リンク[編集]