メタルストーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Metal Storm Limited
企業形態 公開会社
業種 軍需産業
設立 1994
本部 オーストラリアブリスベン
代表者等 Terence James O'Dwyerチェアマン
ウェブサイト http://www.metalstorm.com

メタルストーム社(Metal Storm、ASX:MST)とは、電子制御された兵器開発を専門とする研究開発会社である。

同社が開発した兵器の名称としても知られている。それについては、インクジェットの要領で火薬の起爆を行う機構を使用し、銃身に銃弾と発射火薬を一定間隔で詰めたものを幾重にも並べ、1分間に数百万発以上の銃弾を発射する、というものである。

オーストラリア証券取引所に上場している。

同社には、弾道学技術関係の30以上の特許を持っている。

主な開発物[編集]

  • Redback
4つの砲身それぞれに4つの40mm擲弾を装填したAPS用のRWS
  • FireStorm
Redback同様、6つの40mm擲弾を装填した4つの砲身を持つ軍事用ロボット
  • GLL4042
  • 3GL
1つの砲身内部に3つの40mm擲弾を装填したセミオート式グレネードランチャーM203の後継として売り込みをかけた。
  • MAUL
1つの銃身内部に5つの12ゲージ散弾を装填したセミオート式散弾銃。こちらもM26 MASSのようにアドオンが可能である。
  • 36 barrel prototype
36もの銃身それぞれに5つの9mm弾を装填し、1銃身あたり45000発/分、最大で180発の弾を162万発/分の速度でフルオート射撃を行なう機関銃。

外部リンク[編集]