ミラノ宣教会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ミラノ宣教会(みらのせんきょうかい)は北イタリア・ロンバルディア地方のミラノ教区による外国宣教会。1926年からは発展し、イタリア全土からのPontificio Istituto Missioni Estere教皇庁立外国宣教会)となる。

1850年にミラノ教区の司祭アンジェロ・ラマッツォッティ(Angelo Ramazzotti)が創設。1926年教皇庁立外国宣教神学校と合併し、教皇庁立外国宣教会となった。日本へは福音宣教省の要請により、1950年来日。主に佐賀と山梨の小教区を司牧。

外部リンク[編集]

執筆の途中です この項目「ミラノ宣教会」は、キリスト教に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますP:キリスト教/PJ:キリスト教)。