ミハエラ・ペネシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミハエラ・ペネシュ Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム ミハエラ・ペネシュ
国籍 ルーマニアの旗 ルーマニア
種目 やり投
生年月日 1947年7月22日(67歳)
生誕地 ブカレスト
 
獲得メダル
女子 陸上競技
オリンピック
1964 東京 やり投
1968 メキシコシティ やり投
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ミハエラ・ペネシュ (Mihaela Peneş、1947年7月22日 - )は、ルーマニアの元陸上競技選手。やり投の選手として1964年東京オリンピックと1968年メキシコオリンピックに連続して出場。東京大会では60.54mの記録でハンガリーマールタ・ルダシュらを抑え、金メダルを獲得。4年後のメキシコ大会ではハンガリーのアンゲラ・ネーメトに次ぎ銀メダルを獲得。2大会連続の表彰台となった。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1964 オリンピック 東京(日本) やり投 60.54m
1965 ユニバーシアード ブダペスト(ハンガリー) やり投 59.22m
1966 ヨーロッパ陸上選手権 ブダペスト(ハンガリー) やり投 56.94m
1968 オリンピック メキシコシティ(メキシコ) やり投 59.92m

外部リンク[編集]