マーク・サリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マーク・サリング
Mark Salling
マーク・サリングMark Salling
2009年5月11日 Gleeのプレミアにて
本名 Mark Wayne Salling
生年月日 1982年8月17日(32歳)
出生地 テキサス州ダラス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 男優
活動期間 1996年 -
活動内容 テレビドラマ歌手
公式サイト 公式サイト(英語)

マーク・サリング(Mark Salling、1982年8月17日 - )はアメリカ合衆国出身の俳優、歌手である。代表作はFOXで放送中のドラマ『Glee』(ノア・"パック"・パッカーマン役)。

来歴[編集]

テキサス州ダラス出身。高校時代はレスリング部に所属。[1]10代の頃から芸能に興味があり、バーで演奏したり、学校の催しに出演したりしていた。2004年地元のレイク・ハイライト高校を卒業。高校卒業後ロサンゼルスに引越し、ロサンゼルス音楽アカデミーにてギター演奏を学ぶ傍らギター講師としても働いていた。2009年からドラマ『Glee』に出演。

音楽面[編集]

ヴォーカル、作詞作曲、プロデュース、ピアノ、ギター、ベース、ドラムとマルチにこなす。[2]以前はJerichoというステージネームの元、ソロ活動を行っており、デビューアルバムSmoke Signalsが2008年2月に発売された。[3]

彼は出演しているドラマ『Glee』でニール・ダイアモンドの"Sweet Caroline"のカバーを歌った。

2010年本人名義のソロアルバムをリリース。ジャズ色の濃いロックアルバムとなっている。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • Smoke Signals(2008年)
  • Pipe Dreams (2010年)全米189位

シングル[編集]

曲名 最高順位 アルバム名
US AUS CAN
2009
"Sweet Caroline" 34 37 22 Glee: The Music, Volume 1
2010
"Higher Power" Pipe Dreams
"—" はチャート圏外か、リリースされていないもの。

Glee関連[編集]

曲名 最高順位 アルバム名
US AUS CAN
2009
"Somebody to Love" 28 65 33 Glee: The Music, Volume 1
"It's My Life / Confessions, Pt. II" 30 22 25
"Keep Holding On" 56 56 58
"Proud Mary"
"Lean on Me" 50 Glee: The Music, Volume 2
"Imagine" 67 49
"Hair" / "Crazy in Love"
"Jump (ヴァン・ハレン)" 104
"Smile (チャーリン・チャップリン) " 102
"You Can't Always Get What You Want"
"My Life Would Suck Without You" 51
"Last Christmas" 63 Last Christmas - Single
"—" はチャート圏外か、リリースされていないもの。

参照[編集]

  1. ^ Chen, Eva. “Mark Salling: Naughty by Nature”. Teen Vogue. 2011年1月2日閲覧。
  2. ^ Mark Salling Bio”. MarkSallingMusic.com. 2010年8月10日閲覧。
  3. ^ Smoke Signals at Allmusic.com

外部サイト[編集]