マルバルコウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マルバルコウ
Ipomoea coccinea 01.jpg
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
: ナス目 Solanales
: ヒルガオ科 Convolvulaceae
亜科 : ヒルガオ亜科 Convolvuloideae
: Ipomoeeae
: サツマイモ属 Ipomoea
: マルバルコウ I. coccinea
学名
Ipomoea coccinea L.
シノニム

Quamoclit coccinea

和名
マルバルコウ
英名
Red Morning Glory, Redstar

マルバルコウ学名Ipomoea coccinea)は、ヒルガオ科サツマイモ属に分類される一年性植物の一種。マルバルコウソウと表記される場合もある。

分布[編集]

北アメリカを原産地とする[1]

南アメリカオセアニアアジアアフリカに移入分布する[1]。日本では本州(中部以南)・四国・九州に帰化している[1]

特徴[編集]

つる性植物で、さまざまなものにからまりながら長さ3mほどまで伸びる。花は赤色で、虫媒花である。

畑地、牧草地、道端、荒地に生育する。

参考文献[編集]