マリナ・ハルトゥリナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif マリナ・ハルトゥリナ
Marina Khalturina
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: カザフスタンの旗 カザフスタン
生年月日: 1974年1月17日(40歳)
出生地: エカテリンブルク
身長: 162 cm
元パートナー: アンドレイ・クルコフ
ワレリー・アルチュチョフ
元コーチ: ロマン・スコルニアコフ
元振付師: Sergei Korovin

マリナ・ハルトゥリナMarina Khalturina, 1974年1月17日 - )は、旧ソビエト連邦エカテリンブルク生まれのカザフスタン女性フィギュアスケート選手でのちにプロフィギュアスケーター。1998年長野オリンピックペアカザフスタン代表。1996年、1999年冬季アジア大会2位。ペア時代のパートナーはアンドレイ・クルコフワレリー・アルチュチョフ

経歴[編集]

スヴェルドロフスク州のエカテリンブルクに生まれ、7歳のころにスケートを始めた。10歳のときにペアに転向し、やがてアンドレイ・クルコフとペアを結成し、ソビエト連邦崩壊後はカザフスタン所属となった。

1993-1994年シーズンより本格的に国際大会へ出場。1994年世界選手権では18位となった。翌1994-1995年シーズン、ユニバーシアードで優勝を果たし、1996年アジア大会は2位。

1997-1998年シーズンのスケートカナダではISUグランプリシリーズ初表彰台の2位。1998年長野オリンピックでは14位に終わった。1998-1999年シーズンのアジア大会で2大会連続の2位となったが、このシーズンをもってアンドレイ・クルコフとのペアを解散。新たにワレリー・アルチュチョフとペアを結成し、2000年世界選手権および四大陸選手権に出場したもののシーズン終了後にペアを解消。2000-2001年シーズンは女子シングル選手として活動し、のちにアマチュアを引退。引退後はプロスケーターとしてプリンスアイスワールドなどで活動した。

主な戦績[編集]

女子シングル[編集]

大会/年 2000-01 2001-02
世界選手権 39
四大陸選手権 22
ゴールデンスピン 棄権

シニア[編集]

ペア[編集]

大会/年 1993-94 1994-95 1995-96 1996-97 1997-98 1998-99 1999-00
オリンピック 14
世界選手権 18 13 17 12 11 12
四大陸選手権 7
アジア大会 2 2
ユニバーシアード 1 4
GPスケートアメリカ 4 5 7
GPスケートカナダ 8 2
GPラリック杯 4 9
GPNHK杯 6 5 5 6
スケートイスラエル 4 2
ネーベルホルン杯 4 3 5

外部リンク[編集]