ホッラマーバード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯33度29分 東経48度21分 / 北緯33.48度 東経48.35度 / 33.48; 48.35

ホッラマーバード
خرم آباد
ホッラマーバードの位置(イラン内)
ホッラマーバード
ホッラマーバード
ホッラマーバード(イラン)
イラン
ロレスターン
緯度
経度
北緯33度29分 東経48度21分 / 北緯33.48度 東経48.35度 / 33.48; 48.35
標高 1,181 m
人口 348,416 人 (2006年)
- 都市
出典 : Gazetteer.deIndex Mundi

ホッラマーバードペルシア語: خرم آباد‎; Khorram Ābād)はイラン西部ロレスターン州の州都。2005年の統計で人口は339,759人[1]ザグロス山中に位置する。都市中心部の南方3kmにホッラマーバード空港がある。

ロル語を語るイラン民族であるロル族が人口上優勢である。ロルの遊牧部族は夏季に、市内の諸バーザールで手工芸品を売るためホッラマーバードに入る。

めぼしい観光地はないが、風光明媚の地であり、5カ所の旧石器時代の穴居住居遺跡などが名所として挙げられる。都市中心部にはファラーコルアフラーク英語版(諸天の天)と呼ばれる城塞がそびえる。これはサーサーン朝期の遺跡で、現在は全国的に有名な博物館となっている。

経済的には農業産業の地域拠点となっている。

高等教育機関[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]