ペトラ・ロスナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ペトラ・ロスナー
Petra Rossner
Cycling (road) pictogram.svg
Bundesarchiv Bild 183-1987-0627-004, Petra Rossner.jpg
個人情報
本名 Petra Roßner
ペトラ・ロスナー
生年月日 1966年11月14日(48歳)
国籍 東ドイツの旗 東ドイツドイツの旗 ドイツ
チーム情報
分野 ロードレース & トラックレース
主要レース勝利

Gold medal.svg オリンピック

個人追抜 1992

Jersey rainbow.svg 世界選手権

個人追抜 1991
UCIロードワールドカップ 2002
 
獲得メダル
ドイツの旗 ドイツ
トラックレース
夏季オリンピック
1992 バルセロナ 個人追抜
世界選手権
1991 シュトゥットガルト 個人追抜
1989 リヨン 個人追抜
最終更新日
2011年10月21日

ペトラ・ロスナードイツ語:Petra Roßner、ラテン文字:Petra Rossner、1966年11月14日 - )は、旧東ドイツライプツィヒ出身の元女子自転車競技選手。

来歴[編集]

1989年

1991年

1992年

2001年

  • ドイツの旗 ドイツ選手権
    • 個人ロードレース 優勝
    • ポイントレース 優勝
    • 個人追抜 優勝
  • ホラント・レディス・ツアー 総合優勝

2002年

2004年

  • ドイツの旗 ドイツ選手権 個人ロードレースを優勝したが、同年開催される、アテネオリンピックのドイツ代表から漏れた。この決定に立腹した、同居相手(ルームメイト)のユーディト・アルントが、同大会の個人ロードレースのゴール直前、ドイツ自転車競技連盟に対する抗議の意味を込めて、中指を立てるしぐさを行なったことが物議を醸した[1]。その後、UCI女子ロードワールドカップ総合2位になったことを最後に同年限りで引退することになった。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]